ストレッチ&フィットネス24ロゴ
電話で予約する
WEB予約

カフェインでダイエットの効率を上げよう!

皆さん、こんにちは!

ストレッチ&フィットネス24十条店です(*^^*)

今日は37度まで気温が上がるみたいですね!一言目には暑いしか出てこないです(;’∀’)

こんなに暑いと、カフェなどに入ってコーヒーを片手に本でも読んで涼みたいです!

そんなコーヒーで知られる有名な成分といえばカフェインですよね!?

カフェインはダイエットにも良いって知っていましたか??

そこで今回はカフェインについて学んで行きましょう☆

東十条駅から徒歩5分のパーソナルトレーニングに特化したスポーツジムのストレッチ&フィットネス24十条店のブログの画像

〇カフェインの効能

1.興奮作用

カフェインに含まれている成分は交感神経を活発にさせるため、興奮作用があります。

そのため、眠気を予防する効果もありますが、即効性のものでなく、効果は数時間後です。

2.脂肪の分解

カフェインはリパーゼという脂肪を分解する働きがある酵素を含んでいるため、ダイエットにも効果的です。

3.ドーパミンの増加

ドーパミンは何かに夢中になっている時に分泌される脳内物質ですが、カフェインの摂取でも増加されることが知られています。

しかし、ドーパミンの増加は良いことだけでなく、あまりにも多くなると幻覚症状などが現れることもあるので、注意が必要です。

4.集中力アップ

覚醒作用があるため、集中力が上がります。ただし量を増やしても耐性があるため効果が倍増するとは限りません。

様々な効能がありますね!今回は、2.脂肪の分解とダイエット効果について説明していきます!

〇カフェインダイエット

上記で述べたように、カフェインには脂肪分解作用があるため、ダイエット効果が期待できます。

もちろんカフェインを摂取するだけで全てが解決するほど甘くはないので、

トレーニングと併用することをオススメします(^_-)-☆

トレーニングの際に一番効果的なカフェインを摂取するタイミングですが、

ずばり、トレーニングの前に摂取することが一番効果的です!

カフェインを摂取すると交感神経も活発になるので、運動能力も向上します。
その上で運動による脂肪燃焼とカフェインとの相互作用で大きなダイエット効果が期待できます。

ちなみにカフェインの効果は摂取してすぐではなく30~1時間後に現れるため、
運動を開始する1時間くらい前に摂取するのが効果的です。

またカフェインには食欲をおさえる効果もあるため、それを利用して食事の30分ほど前にコーヒーを飲むというのも食事制限をするのに効果的です。

ただ、カフェインは摂取しすぎると中毒作用がありますし、利尿作用もあり他の飲み物で水分を補給しなければ水分不足になることもあるため注意しましょう。

カフェインとトレーニングを合わせると効果がアップすると分かりましたが、

コーヒーが苦手・・・という方もいると思います。

しかし、カフェインが入っている飲み物は他にもあります!

東十条駅から徒歩5分のパーソナルトレーニングに特化したスポーツジムのストレッチ&フィットネス24十条店のブログの画像

お茶にも結構含まれていますね!!

なのでせっかくトレーニングするならカフェインでトレーニングの質を上げちゃいましょう(^^)/

 

東十条駅から徒歩5分のパーソナルトレーニングに特化したスポーツジムのストレッチ&フィットネス24十条店のブログの画像

東十条駅から徒歩5分のパーソナルトレーニングに特化したスポーツジムのストレッチ&フィットネス24十条店のブログの画像東十条駅から徒歩5分のパーソナルトレーニングに特化したスポーツジムのストレッチ&フィットネス24十条店のブログの画像

カフェでなくジムでコーヒーを飲む鈴木トレーナー。

※カフェインはトレーニングの1時程前に摂取するのが効果的です(笑)

彼は今日も絶好調です!!(笑)

カフェインとトレーニングで脂肪を燃焼してLet’s憧れボディーに!(^^)!